JAおちいまばり おちいまひろば(コラムだよ)

CONTENTS
スタッフブログ
Ochi-image
食農教育〜子どもたちの未来へ〜

WeLove農~おちいまばり産を知ろう~
JAおちいまばりホームページはこちら

お問合わせ

 JAおちいまばり 総合企画部
     組織広報課


TEL:0898-34-1862
FAX:0898-34-0200
Mail:otayori@ja-ochiima.or.jp
トップページ > スタッフブログ > 女子大学 第7回講座 「春を彩るおもてなし料理」を開きました

スタッフブログ

2019/03/25
女子大学 第7回講座 「春を彩るおもてなし料理」を開きました

女子大学 第7回講座 「春を彩るおもてなし料理」
 

 春も間近な第7回講座では、「春を彩るおもてなし料理」をテーマにした料理を調理実習でした。講師は、JA愛媛厚生連 管理栄養士の後藤昌栄先生です。
 メニューは、デコ巻き寿司、レタスとえのきのスープ、やさいゼリー、ミルクきんぴら、春の3色蒸しパンの計5品です。受講生が4班に分かれて、1班1品ずつ人数分を作ります。
  

 
 
 最初に後藤先生から調理手順の説明を受けた後、レシピに沿って料理を作っていきます。分からないところは後藤先生に確認しながら作っていきます。どのチームも協力し合いながら楽しく手際良く調理ができました。
 

 
 
 デコ巻き寿司は、一人ひとり自分の分を作りました。デコ巻き寿司は「四海巻き」という巻き寿司で、珍しい四角形の巻き寿司です。後藤先生が事前に用意してくださった2種類の酢飯、厚焼き卵、きゅうり、海苔を使います。
 
 まずは後藤先生がお手本の四海巻きを作ってくれました。その後各自で、先生が教えてくれたポイントに気をつけながら形が四角形になるように巻いていきます。巻き終わったら、食べやすい大きさに切って盛り付けます。断面が四角形になっていて、とても珍しい巻き寿司ができました。
 

 
 
 1つのお皿に、デコ巻き寿司、やさいゼリー、ミルクきんぴら、春の3色蒸しパンを盛り付け、レタスとえのきのスープを器によそって、春らしい優しい彩りのおもてなし料理ができました。
 お料理は全部とてもおいしかったです。 
 今回の講座を参考に、自宅でもおもてなし料理を作って、みんなで楽しい時間を過ごしてくださいね。