JAおちいまばり おちいまひろば(コラムだよ)

CONTENTS
花づくりにTRY
家庭菜園にTRY!
シリーズ「食す」
スタッフブログ
Ochi-image
食農教育〜子どもたちの未来へ〜
今月のあなたの運勢

WeLove農~おちいまばり産を知ろう~
JAおちいまばりホームページはこちら

お問合わせ

 JAおちいまばり 総合企画部
     組織広報課


TEL:0898-34-1862
FAX:0898-34-0200
Mail:otayori@ja-ochiima.or.jp
トップページ > スタッフブログ > 情報共有で活性化 JA青壮年部が合同研修会

スタッフブログ

2017/10/10
情報共有で活性化 JA青壮年部が合同研修会

平成29年9月21日
 

愛媛県東予地区のJAおちいまばり、JA今治立花、JA周桑の青壮年組織は3JA合同研修会を開き、各青壮年部の執行委員や盟友、JA役職員など46人が参加しました。
各JA青壮年組織の取り組み状況の周知や意見交換の場を設けようと、毎年持ち回りで主催し行ってます。

 

今回は、JA越智今治青壮年部が企画し、管内で近年新設した事業所を巡回しました。

 

金融店舗と生活店舗、カフェなどが一体となった複合施設の「彩咲あさくら」や、宿泊可能な介護事業所「元気まんてん」、イオンモールに出店する「彩菜サイコー(SAI&Co.)」、「農業生産法人㈱ファーム咲創」を参加者で見学。
事業所長が施設の概要を説明し、質疑応答を行いました。

 

 

㈱ファーム咲創では、同法人の矢野俊雄課長が設立の経緯や事業内容を説明。質疑応答では、作業体制や人数、経営品目や今後の展望について質問があり「農業政策の改変や時代の状況を把握しながら、体制を考えていく。生産者と密に情報交換する取り組みもしている」と話しました。

 

JA越智今治青壮年部の鳥生義貴委員長は「これらの新設施設の有効活用を含め、JAの経営や運営に積極的に参画していきたい」と話しました。