JAおちいまばり おちいまひろば(コラムだよ)

CONTENTS
花づくりにTRY
家庭菜園にTRY!
シリーズ「食す」
スタッフブログ
Ochi-image
食農教育〜子どもたちの未来へ〜
今月のあなたの運勢

WeLove農~おちいまばり産を知ろう~
JAおちいまばりホームページはこちら

お問合わせ

 JAおちいまばり 総合企画部
     組織広報課


TEL:0898-34-1862
FAX:0898-34-0200
Mail:otayori@ja-ochiima.or.jp
トップページ > Ochi-image > 第7回講座「テーブルを彩るひな祭り料理講座」 

Ochi-image

2017/03/07
第7回講座「テーブルを彩るひな祭り料理講座」 

 
平成29年3月3日(金)
 

3月3日はひな祭り!
 

第7回講座では、「見て楽しい・食べておいしい」をテーマにテーブルを彩るひな祭り料理を作りました。
講師は、JA愛媛厚生連 管理栄養士の後藤昌栄先生です。JA愛媛厚生連では、健康指導や人間ドックが受診でき、地域に密着した健康増進活動を行っています。

 

 

メニューは、ハートのにんじんご飯・彩りすまし汁・ドラえもんハンバーグ・小松菜の洋風和え・3色ゼリーです。

 

後藤先生から調理方法の説明があり、さっそく調理にとりかかります。
にんじんご飯は、炊飯器に米とみじん切りにしたにんじん、調味料、水を加え普通に炊飯します。炊き上がりが楽しみですね!

 

彩りすまし汁では、薄焼き卵を焼いて、花卵を作ります。包丁で細かく切り込みを入れて、クルクル巻くと菊の花が開いたような美しい花卵が完成しました。

 

 

ドラえもんハンバーグは、うずらの卵や海苔を使ってドラえもんの顔を作ります。子供さんが喜びそうですね!

 

 

 

みなさん思い思いの盛り付けをして、彩り豊かで栄養バランスがとれたひな祭り料理の完成です。
綺麗なオレンジ色に炊き上がったにんじんご飯は、炊き込むことでにんじんの味が抑えられているので、苦手な方でもこれなら食べられるかもしれません。

 

菱餅をイメージした3色ゼリーは、エーコープマーク品の「抹茶ババロアの素」と「牛乳かんの素」を使って、簡単においしくできます。特に、抹茶ババロアのモチモチとした食感が受講生のみなさんに好評でした!

 

 

後藤先生に教えていただいた“彩り”と“ひと手間”を加えたひな祭り料理、家庭の食卓にも取り入れたいですね!

 

コメントは受け付けていません。